« MovableType利用時のXML宣言 | メイン | サーバー移転について »

SQliteの勧め

弊社WEBサイトはデータベースをMYSQLからSQliteに変更しました。理由はいろいろあるのですが、

・速度的に遜色がないこと。

データベースが重たくなると遅くなるといわれていますが、実測しても何の問題もありません。むしろ早い。

・バックアップが簡単。

ブログの特徴はデータベースを持っていて、そこから記事を作成することなのですが、そのデータベースがMYSQLだとバックアップ等の操作はサーバー側の管理ソフトで行うので面倒ですよね。専門知識がないので正直私はよくわかりませんでした。その点SQliteなら、取り扱いがすごく簡単。通常のファイルと全く同じです。バックアップはFTPソフトでダウンロードするだけ、バックアップに戻すのもファイルをアップロードするだけ。これさえ保存しておけば、何があってもすぐにブログを復活でき、サーバー移転も楽チン。不可視なものが可視になる気持ちよさ。実は弊社もサーバー移転でMySQlだとどうしてもうまく行かないので、思い切ってSQliteに変換して移転しました。データベースをコピーするだけで、あっさり移転完了。MYSQLの取り扱いに頭を悩ましている人はSQliteがお勧めです。MySQLからSQliteへの変換はMT Database Converterに詳しく書かれています。